忍者ブログ
スポンサードリンク



[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





スポンサードリンク


[PR] |
留学中~韓国のバラエティ番組「1泊2日」
日本では韓国ドラマやバラエティーを見られるサイトやテレビ局が多々ありますが。
やはり現地の韓国。
見放題です。
韓国って、ケーブルテレビ局が異常にたくさんあるそうです。
60局?とか聞きました。
海外のドラマや映画ばっかりだったり。
ひたすら韓国ドラマを放送してたり。
ひたすらアニメばっかりだったり。
(日本のアニメも大量放送中。ドラえもん、クレヨンしんちゃん、コナン(劇場版含む)、ポケモン、あたしンち、あずきちゃん(懐かしい!)などなど。もちろん全部韓国語吹き替え)
ひたすら通信販売だったり。
ひたすらドキュメンタリーだったり。
ひたすら坊さんが何やらしゃべってたり。
海外のテレビ局も一部映ります。
もちろん地上波のテレビも見られます。
いちいちどのテレビ局で何を放送しているかなんて、チェックしていられません。
さすがに韓国生活2週間になってくると、自分好みの番組や、どのチャンネルでニュースを良くやっているのかがわかるようになってきました。
その中で、特に個人的にお気に入りなのはこちら↓

1박2일
(1泊2日)


KBS(韓国語)

Mnetでの紹介(日本語)

(内容はリンク先サイトをご覧ください)

面白すぎます。
それでも、日本のバラエティー番組に通じるところがないわけではありません。
このタレントの立ち位置は、ぐるナイの太一くんだなーとか。
この芸人は爆笑問題のたなチューに似てるなーとか。
しかもBGMが日本のドラマやアニメのサントラが多い多い。

韓国語勉強中の身として助かるのは、出演者の言葉が字幕になっているところ。
(日本の番組もそういうの多いですよね)
男の人の韓国語って、なぜかわかりませんが女の人より聞き取りにくい。
(学校の先生も女性ばっかりだった)
でも字幕になっていると、すぐにその場で辞書を引いて、今なぜ彼らが笑っているのかを理解できると、面白みが増します。

韓国は再放送を何度もやってくれます。
日本みたいにすぐ「DVD買ってね」とはならないんでしょうね。
この前なんか、同じ番組を3日間くらい続けて同じような時間帯に放送していました。
最初は「またかよ」と思っていましたが、同じ番組を何度も見ていると、少しずつ聞き取りができるようになってきます。
ヒアリングの練習にちょうどいいと思いました。

この記事を書きながらも、1泊2日の再放送を見ています。
韓国語付けの毎日。
これぞ語学留学しているという気がします。
PR




スポンサードリンク


留学中~韓国のバラエティ番組「1泊2日」 | TrackBack(0) | 留学中~テレビ・報道

トラックバック

トラックバックURL:

| 韓国語学留学体験記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]
顧客資産