忍者ブログ
スポンサードリンク



[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



スポンサードリンク


[PR] |
留学後~韓国留学にかかった費用
さて。
結局いくらかかったんでしょうか。

以下の条件で計算してみました↓

学校:カナダ韓国語学院
期間:1ヶ月
439,000ウォン
(教材費込み)

下宿:1ヶ月で朝・夕食付
650,000ウォン
(ただし今回はモーテル)

交通手段:地下鉄とバス
空港から下宿までのバス:往復20,000ウォン
T-moneyで通った地下鉄費用:900ウォン×往復を17日で30,600ウォン
(ただし徒歩登校の時もあり)
(T-moneyは空港で貰ったもの)

飛行機:短期往復を買って現地で帰りをキャンセル、帰りを新しく買いなおす
日本→韓国
往復で28,900円
(帰りキャンセルした分は戻ってきません)
韓国→日本
片道で約21,000円
合計49,900円→約50,000円(約670,000ウォン)
(高いっ!)

携帯電話:カードフォン(プリベイド)
充電器、チャージ、電話代込みで90,000ウォン

食費:昼のみ
キムパプが大体1,000ウォンから3,500ウォン。
石焼ビビンバが大体6,000ウォン。
ユッケジャンが大体5,000ウォン。
他にも日曜日は下宿で食べられない時もあるので、パンなどを買うとして…
単純計算しても、約250,000ウォンくらい?

日本へ送った荷物の郵送費:
結局3箱をEMSで送って90,000ウォンくらい。
これも高い!
ただしEMSで送るとものすごく早く着く上に、メールで全部知らせてきてくれます。

合計して2,239,600ウォン!

1ウォン=0.075として計算すると↓


167,970円


(ただしお土産代は含まれていません)
意外にもかかってましたね!
やはり日本へ送った荷物の郵送費が高いと思います。
今韓国も全体的に物価が上がってきていて、お土産代もバカになりません。
単純に考えても、20万あれば1ヶ月余裕で行って来られるということでしょうか。

にしても……
本当に楽しかった。
次に行く時は結局行けなかった観光地を中心に、行ってみたいと思います。
PR


スポンサードリンク


留学後~韓国留学にかかった費用 | TrackBack(0) | 留学にかかった費用

| 韓国語学留学体験記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]
顧客資産