忍者ブログ
スポンサードリンク



[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





スポンサードリンク


[PR] |
留学のカウンセリングに行こう!その1
韓国の留学に関して、もっともっと詳しく知りたい!
そう思ったくりぼうは、留学を斡旋している会社の人から直接話を聞くことができる「カウンセリング」を試してみることにしました。

今の時代、インターネットを使ってたくさんの情報を得ることはできますが。
やはり直接話を聞くのが一番。
その場で質問できるし、すぐ答えも返ってくるし、お互い相手を見て話せるので気兼ねなく聞けるのがいいですよね。

さて、どこでどんなカウンセリングをやっているのでしょうか。
頑張って調べてみたところ↓

毎日留学ナビ
http://ryugaku.myedu.jp/korea/q_a/index.html

グローバルリンクス留学センター
http://www.globallinx-japan.jp/

韓国留学専門社
http://www.kankoku-ryugaku.jp/category/1210548.html

ウインテック留学センター
http://www.wintechjapan.com/study/CL01_03/counselor.html

地球の歩き方 成功する留学
http://www.studyabroad.co.jp/frame_set/index_tetsuzuki1.html

日韓友好協会(株)
http://www.kankoku-ryugaku.net/counseling.html

…とまあ、キリがありません。

いろいろ調べてみるに、韓国留学専門社か、日韓友好協会(株)あたりかなーと目星をつけ、とりあえずまず韓国留学専門社さんにメールを送ってみたところ、その日のうちにお返事が。
手際が良くメールも大変丁寧だったので、今回は韓国留学専門社さんのカウンセリングに行って見ることにしました。

もちろん、カウンセリングに行く前には、何を聞きたいのかしっかり準備していかなければなりません。
向こうが勝手にやってくれるという態度では、きっと留学できても現地であたふたしてパニクっちゃうだけでしょうからね。
くりぼうは聞きたいことがいっぱいあったので、全部メモにして持っていきました。

カウンセリングの場所は、東京のとあるビルの一室。
ビルまでの案内も、ホームページとメールで大変丁寧に説明されていたので、全く迷わずに行くことができました。
カウンセリングをしてくれたのは、韓国留学専門社の社長さん。
気さくな方で、親身になっていろいろ答えてくれました。

というわけで、カウンセリングの内容は次の記事で。
PR




スポンサードリンク


留学のカウンセリングに行こう!その1 | TrackBack(0) | 留学カウンセリングに行こう

トラックバック

トラックバックURL:

| 韓国語学留学体験記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]
顧客資産