忍者ブログ
スポンサードリンク



[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





スポンサードリンク


[PR] |
留学後~光州の地下鉄
広域市である光州(クヮンジュ:광주)には、地下鉄があります。
1本だけだけど。
どんな風になっているのか一度乗ってみたかったので、地下鉄移動を試みました。

駅に降りると、切符販売機があります。
ソウルや釜山よりも小さい都市だから、日本語案内はないだろうなと思っていると、なんと日本語の案内もありました↓


地下鉄はどこまで乗っても全部1000ウォン。
T-moneyやhanaroカードのようなチャージ式のカードもあるようですが、そこまで必要はないので、1回分だけを買いました。
日本語のボタンを押すと、案内が日本語で流れるので、それにしたがって切符を買います。
地下鉄の切符は↓


丸い切符です。
かわいいですね。
乗る時の改札は指定の場所にT-moneyのように当てて、ピッと音がしたら通過できます。

駅構内はとてもきれいです↓


ソウルのような全面ドアの駅もあります↓


ごみ一つ落ちてなく、大変きれいでした。
警備員もちゃんといて、駅の職員も丁寧に応対してくれました。
地下鉄の車内もとてもきれいで、モニターには駅名の日本語表示もあります。
(放送は韓国語と英語のみ)
路線図にも日本語表示があったかな?

降りる時はこの丸い切符を自販機のコインを入れるような穴に入れれば、そのまま改札を抜けられます。
思ったよりもきれいで、少し驚きました。
1本しかありませんが、年配の方もたくさん乗っていて、結構利用されているようです。
PR




スポンサードリンク


留学後~光州の地下鉄 | TrackBack(0) | 留学後~光州の地下鉄

トラックバック

トラックバックURL:

| 韓国語学留学体験記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]
顧客資産