忍者ブログ
スポンサードリンク



[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





スポンサードリンク


[PR] |
留学中の観光~景福宮
世界遺産ではありませんが。
(世界遺産は昌徳宮です)
ずっと前から一度は行きたいと思っていた朝鮮王朝時代の王族のお城です。

地下鉄で市庁駅まで行き、そこから歩いて景福宮へ。
(景福宮という駅で降りればもっと近いはず)
景福宮に行くまでの距離がかなりあったのですが、のんびりと周囲を観光しながら歩きます。
途中に、ハングル文字を発明した世宗大王の像が↓





入り口の門には、当時の衣装を身にまとった門番たちがいました↓





交代式も見られちゃったりしてね↓



太鼓や笛等の楽器でリズムよく演奏されながら、門番の交代が行なわれました。

さて、中に入ると大きな門が二つ↓





そして王様が政治を行なった建物が見えてきます↓









柱廊が美しいですね。
後は王様の個人的な建物とか、王妃や王子様の家とか、来賓のための建物とか、その他いろいろ↓
(いい加減でスミマセン)















チャングムが飛び出して来そうです↓



世界遺産ではありませんので、入場料を払えば後は自由に見学ができました。
行ったのは日曜日でしたが(しかもかなり寒い)、制服を着た小学生の団体がいたり、欧米人の団体ツアーがいたり、どう見ても中学生としか見えない少年少女たちが、英語で熱心に案内をしていたりと、興味深い場面も見ることができました。
全体的に大変きれいに保存されており、韓国の時代劇が好きな人にとってはとても楽しい場所だと思います。
非常に広い場所なので、たっぷり時間を取って見学したほうがいいと思います。
韓国に行ったら一度は訪れたい場所のひとつです。
PR




スポンサードリンク


留学中の観光~景福宮 | TrackBack(0) | 留学中の観光~景福宮

トラックバック

トラックバックURL:

| 韓国語学留学体験記 |

ブログテンプレート
忍者ブログ[PR]
顧客資産